三五工務店の系列「リヴスタイルのLivPlus」、基本情報と口コミをまとめたよ♪

LivStyle 口コミ 札幌でおすすめ!ローコスト住宅の工務店・ハウスメーカー

ローコスト住宅でも、ある程度はデザイン性の高い家に住みたい。

そんな願いを叶えるシリーズとして、子育て世代を中心に最近注目されているのが、(株)リヴスタイルの規格住宅「リヴプラス」シリーズです。

 

費用の制約により、ローコスト住宅は、どうしてものっぺりと無個性 シンプルなデザインが主流です。

でもせっかく新築するなら、おしゃれな空間にしたい。

一方で、札幌で暮らすなら、断熱性能にも配慮したい。

 

今回は、そんな要望に応える規格住宅「リヴプラス」と「(株)LIV STYLE (リヴ・スタイル)」について、特徴や口コミをまとめました。

 

スポンサーリンク

(株)LIV STYLE (リヴ・スタイル)とは

出典:三五工務店ホームページ

 

(株)LIV Style(リヴスタイル)とは、規格住宅「リヴプラス」を提供する札幌の工務店で、三五工務店のグループ企業です。

 

三五工務店と言えば、札幌では老舗の業者で、創業60年を超えています。

元々注文住宅を造っていた三五工務店ですが、リーズナブルなセミオーダー住宅の部門として独立したのが、(株)リヴスタイルです。

 

技術も資材も年々進化し、一般の住宅も、高性能に建てられる時代になりました。

しかしそれには、やっぱりお金がかかります。

一方で、収入が右肩上がりに増えていく時代は終わりました。

 

高性能な新築の家と引き換えに、長い住宅ローンを返済する。

そのために、生活を切り詰めなければいけない。

でもそれは、豊かな暮らしと言えるでしょうか。

 

家は、建てて終わりではなく、そこで続いていく「暮らし」の方が重要なはずです。

 

例えば、収入の安定しない若い世代にも、ある程度の住宅性能を備えつつも、おしゃれで楽しい住宅を、手の届く価格で提供する。

それを、三五工務店の技術や資材発注力を生かして実現するのが、リヴスタイルの規格住宅シリーズです。

 

ローコスト住宅「LIV STYLE (リヴ・スタイル)」のコンセプト

Livstyleパンフレット

 

価格も、間取りも、デザインも、私たちにちょうどいい家

 

性能は必要十分でよいから、手の届く値段で家を買いたい。

でも、わくわくするようなデザインの家に住みたい。

 

そんな望みを叶えらえるように、

  • 無理のない価格設定
  • デザイン性の高さ
  • 高性能な住宅

 

そのバランスを考えた住宅が、ローコスト住宅「リヴプラス」シリーズす。

 

基本スペック(ローコスト住宅「LIV STYLE(リヴ・スタイル)」)

 

ローコスト住宅「LIV STYLE(リヴ・スタイル)」について、スペック情報をまとめています。

 

Q値 UA値 C値 耐震性能
 1.45 W/㎡・K前後 0.42 W/㎡・K 前後 0.32 ㎠/㎠前後 公表なし

※Q値・UA値はLIVPLUS シンプル、C値はLIVPLUSオリジナルの計測値。計測していない規格住宅もあります。

 

ローコスト住宅のシリーズ LIVPLUS シンプル、LIVPLUSオリジナル、LIVPLUSドゥ、LIVPLUSピット他
坪単価(目安) 39万円~/坪(建物本体価格のみ)、付帯工事は500万円~(目安)
施工地域 札幌市内・石狩市・小樽市・北広島市・江別市、その他札幌圏
断熱材など 吹込グラスウール・ロックウール(屋根下)・スタイロフォーム(外断熱・床断熱)

※二重断熱が標準仕様

暖房方法 灯油セントラル暖房
間取りの自由度 数パターンからの選択性(規格住宅のため自由度は低い)

※間取り変更は相談可能だが、別途設計料がかかる場合あり。

平屋 企画なし
土地の紹介 相談は可能
工法 2×4(ツーバイフォー)工法
アフターサービス 2年・3年目に無料点検
その他 契約前では、電話や訪問ではなく、メールでの営業

※自宅に営業スタッフが訪ねてきたり、しつこい電話などが一切なし。

LIV STYLE(リヴ・スタイル)のホームページはこちら

 

ローコスト住宅「LIV STYLE(リヴ・スタイル)」、特長や強み

 

料金の仕組み

 

建物本体価格 + 付帯工事(暖房工事・給排水工事など)で、

総額 1450万円~1800万円程度が目安です。

※地盤改良工事費や外構工事・土地価格などを含めず

 

建物本体価格のみであれば、坪単価は40万円前後から。

付帯工事を含めると、30坪程度の建物で、55万円/坪からとなります。

 

また小さな建物の取り扱いもあり、LIVPLUS PITTが24坪(建物本体価格:950万円)前後です。

 

十分な住宅性能

出典:(株)リヴスタイル

断熱・気密性能

 

「リヴプラス」シリーズは、二重断熱(外断熱・内断熱)が標準仕様です。

断熱材としては、吹込グラスウール・ロックウール(屋根下)・スタイロフォーム(外断熱・床断熱)が使用されています。

 

二重断熱をオプションとするローコスト住宅が多いのが実情ですから、これはありがたいポイントですよね。

 

また、親会社の三五工務店の技術力で、高い気密性も実現しているのが魅力です。

なおこれら性能は、「認定低炭素住宅」取得で保証されています。

 

工法と施工

 

「リヴプラス」シリーズは、壁パネルを組み合わせる「2×4(ツーバイフォー)工法」を採用しています。

 

この工法は、規格生産される資材を使い、施工方法も決まっているため、建物の品質が安定しやすい特徴があります。

壁パネルの大きさが一定のため、間取りの自由度に制約はつきますが、「リヴプラス」シリーズでは、窓の大きさや設置数の増減は、基本的には追加料金なしで相談が可能です。

 

なお施工は、三五工務店の自社大工や専属大工が行います。

確実な工程管理の下で集中的に作業を進められるので、短期間での完成が可能です。

 

高いデザイン性

 

「リヴプラス」シリーズは、素材感を生かしつつ、シンプルでオシャレな外観と間取り・内装が持ち味です。

 

無垢材の床、タイルやアイアンを多用したキッチン、むき出しの梁など、カフェのようなナチュラルテイストな施工例を多く手がけています。

内装はもちろん、家具・外装についても、グループ会社である「35design」からプランの提案が可能です。

同じくグループ会社にカフェもあり(カフェ35stock、あめつち)、そちらのファンからも支持されています。

 

「リヴプラス」シリーズの紹介

 

規格住宅「リヴプラス」で、代表的なシリーズを紹介します。

 

リヴプラス シンプル(LIVPLUS SIMPLE)

出典:(株)リヴスタイルのホームページ

 

「リヴプラス」シリーズの基本プランで、間取りの自由度が最も高いです。

4プランから間取りの選択可能で、5LDKの施工例もあります。

 

また外出先から暖房や照明をスマホアプリで操作できる、スマートハウスにも対応しています。

建物本体価格は、1100万円~(税抜)です。

 

リヴプラス オリジナル(LIVPLUS ORIGINAL)

出典:(株)リヴスタイルのホームページ

 

「高性能・高品質」で「かっこよく」

こんな夢をローコスト住宅で叶える、デザイン性の高さが魅力です。

 

外観はネイビーでキューブ型、内装はタイルやアイアン、羽目板などを多用した、存在感のあるインテリアが特徴です。

 

建物本体価格は、1200万円~(税抜)です。

 

リヴプラス ドゥ(LIVPLUS DO)

出典:(株)リヴスタイルのホームページ

 

外観は、個性的な三角屋根と広い土間のあるデザインです。

 

「DO」とは、土間の「ど」。

広々とした土間にはアウトドアグッズを置いたり、子供たちの遊び場にすることもできます。

施主の中には、趣味の会のセミナー会場にしている例もあります。

 

土間からは、トイレ・浴室など洗い場に向かう通路と、居間につながる通路の2WAY設計です。

作業や遊びに夢中になって、手足が汚れても、居間に汚れを持ち込まないようになっています。

 

また1階を土間+LDKにして、開放感のある間取りにすることも可能です。

 

建物本体価格は、1200万円~(税抜)です。

 

リヴプラス スマート(LIVPLUS SMART)

出典:(株)リヴスタイルのホームページ

 

間口を狭くしたことで(3.5間)、土地の形状を選ばず建設しやすい設計になっています。

玄関土間を広く生かして1階をLDK(建物全体では3LDK)とするか、玄関は通常サイズで1階を2部屋で4LDKとするか、ふたつのプランから選択できます。

 

外観はシンプルですが、室内では吹き抜けや鉄骨階段、カフェ風キッチンなど高いデザイン性が魅力です。

 

建物本体価格は、1250万円~(税抜)です。

 

リヴプラス ピット(LIVPLUS PITT)

出典:(株)リヴスタイルのホームページ

 

24坪前後のコンパクト住宅ですが、全居室に収納あり使い勝手にも配慮してあります。

3LDKの間取りで、3~4人家族にちょうど良い広さです。

断熱性能や住設機器仕様は、もちろん他のシリーズと同じです。

 

建物本体価格は、950万円~(税抜)です。

 

ローコスト住宅「LIV STYLE(リヴ・スタイル)」の口コミ

 

ローコスト住宅「LIV STYLE(リヴ・スタイル)」に関する口コミはこちらです。

 

今三五工務店さんでお世話になっている者ですが、色々聞いたり調べたりして思ったことを述べさせてもらいますね。
大幅にデザインの変更をするのであれば、注文住宅の方が良いと思いますよ。 お気に入りの提案型があれば、設計士さんに、提案型住宅を基本とした家を作りたいのですが、と伝えれば良いですし、その分お値段が高くなるか安くなるかは施主さん次第だと思います。 企画型住宅は比較的お求めやすい価格に対して提案型は一軒しか知らないですが、手が出ないなぁという印象でした。 何かの参考になれば幸いです。

e戸建て掲示板

 

ネット上ではほとんど口コミは投稿されていません(企業側サイトなどを除く)。

棟数が増えるにつれて、これから口コミ数も増加するのでしょう。

情報や体験談をお持ちの方は、当サイトのコメント欄に教えて頂けると嬉しいです。

 

施工事例

 

「LIV STYLE(リヴ・スタイル)」の施工事例は、こちらです。

出典元:(株)リヴスタイルホームページ

 

LIVPLUS ORIGINAL~「好き」で彩るナチュラルテイストのおうちカフェ(札幌市北区:D様邸)

 

LIVPLUS DO~広い土間で遊ぶ家

 

「リヴプラス」シリーズについては、札幌市と近郊で多数の施工例があります。

 

 

札幌市内にある住宅展示場の情報

モデルハウス

札幌市内・近郊で、常に数か所のモデルハウスを公開中です。

主力商品の「リヴプラス」シリーズの他、セレクトショップなどと提携した提案型規格住宅も、随時発表しています。

 

株式会社リヴスタイル(LivStyle)の概要

社名 株式会社リヴスタイル(LivStyle)
本社 〒001-0034  北海道札幌市北区北34条西10-6-21 田中ビル3階
TEL/FAX 011-707-5500 / 011-788-2300
設立 平成12年 前身の株式会社ドリホ創業(三五工務店グループ会社)

平成29年 株式会社リヴスタイルへ社名変更

事業内容 ●住宅の設計・施工(注文住宅、規格住宅)
●不動産の売買および仲介
建設業の許可 北海道知事 石狩(4)第6764号 宅地建物取引士 阿部 憲二
所属団体名等 全日本不動産協会
建設業許可 (般-30)石第21631号
一級建築士事務所登録 (石)第6065号
代表取締役社長 田中 寿広

コメントや体験談などお願いします