ゆきだるまのお家

スポンサーリンク
ローコスト住宅とは

北海道で冬の新築工事は大丈夫?工務店に確認するポイントまとめ!

雪が積もる冬に、新築工事をしても大丈夫なのか? これ、雪国で家を建てるときに、かなりポピュラーな疑問です。 新年度が始まる4月直前に引越しを考えた場合、マイホームの完成は2~3月がベストです。 ただそれでは、新築工...
間取りの工夫

洗面所にフローリング(LIXILラシッサ)で後悔する?デメリット&メリットは?

ローコスト住宅で家を建てて、丸2年が経ちました。 少しずつ、「こうすれば良かった・・・」の後悔ポイントが出てきています。 例えば、洗面所の「床」。 床材を比較検討すればよかった・・・と後悔しているんですよね。 ...
間取りの工夫

【新築戸建てのトイレ】おひとりさま生活で、4つの後悔ポイントと不採用にした3つのこと

ローコスト住宅で自宅を建てて、丸2年が経ちました。 大きな不満はないのですが、ちょっとした後悔はポツポツとあります。 たとえば、トイレのことです。 私はひとり暮らしで、小さい子どもも、お年寄りも家族にはいま...
スポンサーリンク
ローコスト住宅とは

【札幌のローコスト住宅】断熱材にグラスウールを使うのは危険なの?

札幌で「暖かい家」を建てるとなると、避けては通れないのが断熱材の話です。 これは大手ハウスメーカーの注文住宅でも、地元工務店のローコスト住宅でも同じです。 いいえ、ローコスト住宅の方がより重要かもしれません。 なに...
間取りの工夫

高断熱・高気密なら、ローコスト住宅でも、リビング階段は寒くない

藤城建設の超ローコスト住宅「ゆきだるまのお家」に決めた理由は、 まずはじめに、ローコスト住宅でも、暖かい家を建てられるから、でした。 もうひとつお願いしたのは、居間はできるだけ広く、です。 ただし、土地は狭いけれどという条...
ゆきだるまのお家

【ゆきだるまのお家で失敗?】新築にエアコンを後付するなら、気をつけるべきこと

今日は久しぶりに、ローコスト住宅の我が家の話題です。 基本的には満足している「ゆきだるまのお家(藤城建設)」ですが、トラブルが全くないわけではありません。 入居して最初の初夏です。 なんと、エアコン(クーラー)が設...
実際に建ててみた

【LIXILの窓、エルスターSにすきま風?】ゆきだるまのお家でとった対策はコレ

高断熱・高気密に惹かれて、「ゆきだるまのお家」を建てました。 2018年当時、同レベルの住宅性能を求めれば、他社ではかなりの金額アップでしたっけ。 入居して1年目は、つつがなく平穏に過ごしました。 そして、2年目。...
ゆきだるまのお家

【ローコスト住宅の間取り】2階水回りはメリットがたくさん

ローコスト住宅「ゆきだるまのお家」で建てた自宅は、総2階建ての延床面積26坪。 戸建住宅としては、こじんまりとしたサイズですね。 こんなミニハウスですが、1階に広い居間がほしい!とお願いしました。 その結果、完成し...
実際に建ててみた

ローコスト住宅の「ゆきだるまのお家」、耐久性は大丈夫?

「ゆきだるまのお家」も含め、ローコスト住宅の耐久性って不安ではありませんか? 10年後、30年後の状態も気になりますが、札幌を含め北海道なら、まず最初の関門は冬です。 ただ岩見沢や旭川以北などと比べれば、札幌と近郊は、積...
実際に建ててみた

高断熱・高気密「ゆきだるまのお家」、実際に住んでみた感想まとめ

「ゆきだるまのお家」と言えば、ローコスト住宅なのに「高断熱・高気密の建物」がウリです。 私も、まさにそれに惹かれて契約しました。 でも、ホントのところは、高断熱とか高気密とか、よくわかっていませんでした。 もちろん...